knows

a0145046_117692.jpg

複雑に泣いて
複雑に笑って
誰かは愛に泣いて
誰かは孤独に泣いて
その脇を通り過ぎる
すこし立ち止まって見つめた後に。

目指した先で誰を助けるだろうか

拳握りしめて進んでも
綺麗な未来だけじゃ済まないことに
どんどん気付き始めてる



犯した罪や 泣かせた数など  
数えて苦しむ必要はないわ
それであなたが『地獄に落ちる』というなら
私も同罪でしょう

人間は心温まるお話だけじゃ気持ちが埋まらない、
現実という真実

そして真実通りに行かないのも真実
真実はひとつだけじゃ、くくれないということ
なのに真実はたくさんあって、ひとつに帰るということ



『どうせ』なんて もう言わないで
あたしだって あなたが言いたくないことぐらい
知っているから。












人気ブログランキングへ クリックして応援よろしくお願いします。いつもありがとう。
[PR]
by noriko_photo | 2010-05-22 11:10 | 言の葉-オモイ。-
<< 螺旋階段の先に 人の運命を握るのは >>