二度目に泣いた日

a0145046_9324736.jpg


この世界はほとんど素晴らしいものでできていると
勘違いしたまま
ぼくは初めて泣いた

歩いていく中で
金色だけには染まれないと知り
レトロなレンガの道すがり
白にも黒にも呼べない争いの絵画を見つけたよ

僕はとても胸が痛んだ
とても悲しいことだった
途方もない 途方もない旅に出されていたんだと
もらったものさえ手放しで喜べずにいた

- 二度目に泣いた日。














人気ブログランキングへクリックして応援よろしくお願いします。いつもありがとう。
[PR]
by noriko_photo | 2010-11-30 09:40 | 言の葉-オモイ。-
<< だからこそ 巻き戻されても >>