命火喝采

a0145046_11401632.jpg


大空へと向かい、光の粒を解き放つ
どうか歓声と拍手をここに

光は広がり 私の生きた軌跡を描いていく

「花は空にも咲くんだね」
そうだよ 人よ、くつがえせ

“こんな光に逢えて良かった”と 想ってもらえるその日まで

そうして風に君を感じれば
きっと僕は微笑んで この縄を放り投げられるはず


この胸の想いや言葉が、
知らないどこかでも 響いていけたなら。
[PR]
by noriko_photo | 2009-11-26 17:19 | 言の葉-オモイ。-
<< 矛盾という正しさ 決めない >>